ブログの読者を増やす|人を惹き付けるブログとは

November 11, 2017

 

人を惹き付ける魅力的なブログをつくるために「ストーリー」の力を使ってみるのはどうでしょう。


理詰めの内容だけでは、ファンは集まりにくいものです。


ストーリー化することで情緒に訴えることで、同じ情報でも数値的、論理的に書いた場合に比べ、人の印象にの織る可能性が高いというデータもあります。


では、「ストーリー」とはどのようなことを指すのでしょうか?


人が情報を理解する時にわかりやすくさせるのが「ストーリー」です。


プロのストーリーテラーとして活躍するケンダル・ヘイブンが、2007年に出版された「Story Proof」という本の中で、このように言っています。


“A detailed, character-based narration of a character’s struggles to overcome obstacles and reach an important goal.”
登場人物が困難を乗り越えて重要な目的を達成するまでの奮闘を詳細に描いた叙述である。


登場人物、困難、目標達成の3つの構成をもった詳細な筋書きは、分かりやすく記憶に残りやすいものにしているのです。


アクション映画が好きなのでよく見ますが、最初の30分は主人公の成り立ちや背景にスポットを当て、次の1時間は適役に悩まされ、残り30分は敵を倒すというようなストーリーが多いと気付きます。


このような映画は分かりやすく、頭にスッと入ってきます。


そこでオススメするのは、Protagonist(登場人物)、Complication(困難や未知の出来事)、Resolution(解決)モデルと呼ばれるメソッドを取り入れてブログを構成するという方法です。


繰り返しになりますが、登場人物がいて、困難や未知の出来事が発生して、それを解決するという3要素が揃えばストーリーが生まれるという手法を使うのです。


コンテンツの魅力を高めるためにストーリーの力を利用できないかと考えてみてはいかがでしょう。
 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

 Related article 
​関連記事
Please reload

 What’s New 
​最新記事

イベント成功の秘訣「イベントページをつくろう!」

February 18, 2018

イベント成功の秘訣「集客の方法」

February 18, 2018

イベント成功の秘訣「マスタープランをつろう!」

February 17, 2018

「どうもやる気が出ない」そんな時にモチベーションを上げる方法

February 10, 2018

女子の学校の講座がオンラインで受講できるようになりました

January 6, 2018

1/6
Please reload

ニュースレターをお届けします。
​女子の学校の最新情報をメールでお送りいたします。メールアドレスを入力して下さい。